TWA 第55回 井の頭自然ウォークシリーズ

2021年4月18日(日)

NPO 東京都ウォーキング協会
TWA 第55回 井の頭自然ウォーク
”自然とのふれあいを楽しみに”

※開催期日:4月18日(日)
※集合受付場所・時間:井の頭公園野外ステージ前 9時45分~10時
※距離:約10㎞ 自由歩行
s-img020.jpg

<コース> 約10㎞ 自由歩行
スタート地点:井の頭公園野外ステージ前➡文化園東➡成蹊通り➡立野公園➡千川上水➡青梅街道➡善福寺公園➡善福寺川➡関根橋➡ゴール地点:JR西荻窪駅(北口)前 12時30分迄

🌑スタート地点:井の頭公園野外ステージ前
s-IMG_8547.jpg
最寄駅:JR吉祥寺駅 公園口s-IMG_8551.jpg

井の頭公園野外ステージ前 ➡s-IMG_8553.jpg

9時45分スタートs-IMG_8556.jpg


🌑文化園東➡成蹊通り
s-IMG_8559.jpg
井の頭自然文化園s-IMG_8563 (2).jpg

成蹊通り ➡
s-IMG_8565.jpg

成蹊大学(右側)s-IMG_8566 (2).jpg

🌑立野公園➡千川上水➡青梅街道
s-IMG_8572.jpg
立野公園
中央大学の野球グランド跡地に作られた公園。s-IMG_8577 (2).jpg

千川上水 ➡
玉川上水を水源とし、境橋(現在の東京都西東京市新町と武蔵野市桜堤との境界付近)から江戸城の城北地域へ流れた総延長約22kmの用水路(上水)であり、江戸の六上水のひとつであった。s-IMG_8578.jpg
s-IMG_8580.jpgs-IMG_8582.jpg

青梅街道 ➡


🌑善福寺公園➡善福寺川➡関根橋
s-IMG_8586.jpg
善福寺
地名の由来となっているとされる元の善福寺は善福寺池のほとりにあったが、江戸時代に災害により壊滅しそのまま廃寺になったため現存しない。その実態はよく分かっていない。公園も現在の地名も、この廃寺となった元の善福寺が由来となっているようです。
( ウィキペディア参考)s-IMG_8589.jpg
s-IMG_8591.jpg

善福寺公園 ➡
善福寺池を中心にした公園。池の水は、かつては神田上水の補助水源として利用されたほど澄んでおり、湧水量も多く、武蔵野三大湧水池のひとつとして知られ ていました。池の名称は、昔、この付近にあった寺の名からとったと伝えられています。s-IMG_8598.jpg
s-IMG_8601.jpg

🌑ゴール地点:JR西荻窪駅(北口)前 12時30分迄
s-IMG_8605.jpg
JR西荻窪駅(北口)前
11時40分ゴール

s-sporthealth-1-20210418-132010.jpg

実歩数距離:13,245歩 8.27㎞
総歩数距離:18,740歩 13.11㎞
通常は、「日比谷街角ウォーク」に参加予定でしたが、ここ2回続けて雨天歩行に見舞われ、
またまた天候不順と急用も重なり17日を諦め翌日(18日)の「井の頭自然ウォーク」に久しぶりの晴天の中での例会参加でした。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • country walker

    ウォーキングはやはり晴天の下が一番。
    緑の多い中、気持ちよく歩きが楽しめたのではないでしょうか。
    気候良し、天気良し、これでノーマスクで歩けたら文句なしとなるところですが・・・
    2021年04月19日 08:23
  • あすか

    country walkerさん
    コメント有り難うございます。
    TWA例会は駅ハイと違って晴天日を選ぶことが出来ません。
    最近のTWA例会で2度雨に見舞われたので、家から近い日比谷シリーズに参加が多いのですが、今回は翌日が晴天の予報なのでちょっと足を伸ばして井の頭恩賜公園の例会に参加してきましたが、やはり歩き続けると汗ばんで来てマスクもしているので息切れも・・・ (;゚ロ゚)
    夏場が思いやられそうです。
    2021年04月19日 19:16