TWA 第164回 ミニウォーク シリーズ

2021年4月3日(土)

NPO 東京都ウォーキング協会
第164回 ミニウォーク「ふれあい」”染井吉野と光太郎”
速さ・距離よりもゆっくり歩いて、じっくり見ながら、人と自然とのふれあいを大切に、楽しいひとときを過ごしませんか。

※開催期日:4月3日(土)
※集合受付場所・時間:須藤公園(メトロ千代田線 千駄木駅 2番出口)10時
※距離:約5㎞ 団体歩行
s-img016.jpg

<コース> 約5㎞ 団体歩行
スタート地点:須藤公園➡安田楠雄邸庭園➡高村光太郎旧居跡➡駒込公園➡天祖神社➡駒込名主屋敷➡浅間神社➡門と蔵のある広場➡染井よしの桜の里公園➡染井墓地(光太郎・智恵子墓)➡ゴール地点:とげぬき地蔵尊(高岩寺)12時頃

🌕写真をクリックすると拡大されます。
🌑スタート地点:須藤公園
s-IMG_8307.jpg
集合最寄り駅:メトロ千代田線 千駄木駅s-IMG_8313.jpg

須藤公園 ➡
江戸時代、加賀前田藩の支藩大聖寺藩主松平備後守の屋敷。
このあたりは江戸の郊外で、閑静で敷地も広く、地形を立体的に巧みに構成して、遊歩道をめぐらした趣のある庭園を作りました。s-IMG_8311.jpgs-IMG_8312.jpgs-IMG_8319.jpg

10時10分スタート ➡


🌑安田楠雄邸庭園➡高村光太郎旧居跡
s-IMG_8322.jpg
安田楠雄邸庭園
この地に藤田好三郎(実業家、「豊島園」の創始者)が木造2階建の住宅を構えたのは大正8年(1919)。その後、関東大震災で被災した安田善四郎(保善銀行取締役、初代安田善次郎の娘婿)が大正12年に購入し、昭和12年(1937)、安田善四郎の長男楠雄が相続しました。
s-IMG_8329 (2).jpg

高村光太郎旧居跡
高村光雲の長男で、詩人・彫刻家として活躍した高村光太郎(1883~1956)の旧居跡。
現在、建物はありません。
s-IMG_8331.jpg

千駄木小学校前
駒込公園(都立駒込病院)方面へ。s-IMG_8333.jpg

ファーブル昆虫館 ➡
「虫の詩人の館」ファーブル昆虫記や昆虫に関するさまざまな展示があり、館内にはファーブルの生家が再現されています。

🌑駒込公園➡天祖神社
s-IMG_8337.jpg

駒込公園(都立駒込病院 隣)
トイレ休憩
s-IMG_8340.jpg

駒込 天祖神社
文治5年(1189年)源頼朝の奥州征伐の時、霊夢のお告げがあり神明を祀ると伝えられています。

🌑駒込名主屋敷➡浅間神社
s-IMG_8345.jpg
駒込名主屋敷
大阪夏の陣後豊臣方の残党としてここに亡命し、 当時伝通院領であった駒込の開拓を許され名主を務めた高木家の屋敷。 現存のものは享保2年(1717)築と伝えられています。s-IMG_8349.jpg

浅間神社(富士神社)➡
本郷村の名主が天正元年(1573)、現在の東京大学の地に駿河の富士浅間社を勧請したことにはじまる。
寛永5年(1628)加賀前田家が上屋敷をその地に賜るにあたり、浅間社を現在地に移しました。
s-IMG_8352.jpg

拝殿は富士山に見立てた山の上にあり、江戸期の富士信仰の拠点の一つとなった。
6月末から7月はじめの山開きには夜店が出てにぎわいを見せます。
s-IMG_8354.jpg

富士神社拝殿s-IMG_8357.jpg

白山通り ➡
都立「六義園」正門横を歩きます。
写真前方がJR駒込駅方面。
s-IMG_8359.jpg

JR駒込駅前 都立「六義園」染井門前交差点
コロナ感染拡大で入園禁止になっています。

🌑門と蔵のある広場➡染井よしの桜の里公園
s-IMG_8364.jpg
門と蔵のある広場
現在の豊島区の駒込駅付近にあった染井村は江戸時代から植木屋の村として知られ、幕末頃に桜の染井吉野を作出したとも言われる。丹羽家は天明年間(1781-1789年)から明治末期まで、染井を代表する植木屋であった。丹羽邸跡には腕木門と蔵が残されています。s-IMG_8366.jpg
s-IMG_8367 (2).jpg

アメリカワシントンから里帰りしたソメイヨシノサクラ ➡s-IMG_8368.jpg
s-IMG_8369.jpg

ソメイヨシノ桜発祥の古木の並木と言われています。
s-IMG_8372.jpg

染井よしの桜の里公園
銀行の跡地を取得し、近隣住民の皆さんと検討を重ねながら計画した公園です。 公園の隣の土地には苗床があります。地元の桜の枝を接いだ接木苗を苗床で栽培し、成長したら区内の施設だけでなく全国へと送り出し、発祥の地・染井産の「ソメイヨシノ」を発信しています。s-IMG_8371.jpg


🌑染井墓地(光太郎・智恵子墓)
s-IMG_8375.jpg
染井霊園
二葉亭四迷・山田美妙・高安月郊・岡倉天心・高村光太郎など明治期の著名な文人の墓が多い。園内のソメイヨシノ桜も有名。

⬅ 高村光太郎・智恵子墓

🌑ゴール地点:とげぬき地蔵尊(高岩寺)12時頃
s-IMG_8378.jpg
11時43分ゴール

実歩数距離:8,204歩 4.49㎞
総歩数距離:14,106歩 9.87㎞

高岩寺 「とげぬき地蔵尊」のゴールでは3密になるので高岩寺裏手で解散となりました
s-IMG_8383.jpg
とげぬき地蔵尊(高岩寺)おばあちゃんの原宿
とげぬきという名称は、昔、ある女中が誤って針を飲み込んでしまい、地蔵尊の尊影を飲み込んだところ、針を吐き出すことができたという伝説に由来するものです。
四の日の縁日時には賑わいを見せます。
s-sporthealth-1-20210403-144231.jpgs-IMG_8381.jpgs-IMG_8379.jpg

TWAミニウォークシリーズ(団体歩行)晴天の中、イベント開催。参加者も多くマスク着用3密を避けSDでの行動です。
距離も短く各所施設の説明もあり久しぶりにのんびり歩くことが出来ました。
団体歩行なので役員の方々の気の使いようには感謝です。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • country walker

    5kmのミニウォークとはいえ、団体歩行となれば役員さんの苦労は並大抵のものではなかったのではと思いました。
    しかし、何時になったらマスクなしで外出が出来るのか・・・
    ワクチンの普及も欧米に比べて遅れていますし、オリンピックも開催の方向とか。
    マスクなし生活は未だ未だ遠い先のことになりそうですね。
    2021年04月04日 13:55
  • あすか

    country walkerさん
    コメント有り難うございます。
    私の記憶では今年初めての団体歩行だと思います。
    TWAでは団体歩行は現在のところこのミニウォークのみです。
    役員さんも高齢になり数も少なくなる中で、大変なご苦労だと思います。受付で検温・手指消毒3密にならないよう神経をとがらしながらのウォーキングです。
    マスクなしの通常の生活に戻るにはあと2~3年かかると以前TVで説明していました。隣の家の人と話して感染したという事例もあり、庭に出たらマスクを と説明もありました。
    ワクチンいつになるのか現在の状態ではあまり期待はしていません。
    2021年04月04日 18:43