本日、お散歩日和=@

アクセスカウンタ

zoom RSS 駅ハイ 上野

<<   作成日時 : 2017/05/24 19:18   >>

トラックバック 0 / コメント 8

平成29年5月24日(水)

フォトジェニック台東区 〜カメラ片手に新緑のランドマークと地域の台所を巡る〜
画像

上野駅周辺には写真撮影に適した楽しいスポットや地域に密着した商店街、グルメがたくさんあります。
新緑の風の中であなただけのフォトジェニックスポットを探してみてください。(主催者)

※期間設定: 5月24日(水)〜5月30日(火)
※受付場所・時間: JR山手線上野駅 入谷口(ホーム3階) 10:00〜12:00

<コース>
スタート地点:JR上野駅➡上野通路線踏切遮断器(地下鉄の踏切)➡竹隆庵岡埜入谷店➡かっぱ橋道具街➡台東区のへそ(かっぱ橋本通り)➡パンのペリカン➡駒形橋➡川柳発祥の地➡鳥越神社➡鳥越おかず横丁➡佐竹商店街➡寿湯➡アメ横商店街➡上野公園(さつきフェスティバル)➡ゴール地点:JR上野駅 の約10.5キロ

〇スタート地点:JR上野駅入谷口(10時スタート)
画像

〇上野通路線踏切遮断器(地下鉄の踏切)
画像
1927年(昭和2年)12月、銀座線の開業にあわせて、東京メトロの前身「東京地下鉄道」により、『上野電車庫』として建てられました。この検車区の大きな特徴は、「日本で唯一、地下鉄が通る地上の踏切」です。画像

〇竹隆庵岡埜入谷店 水曜日は定休日に付き店舗確認出来ず。

〇かっぱ橋道具街
画像
浅草と上野の中間にある南北約800mの商店街です。大正の初めに新堀川という江戸時代に作られた川の両岸に古道具を商う人たちが店を出したことが発祥とされています。

「かっぱ」の由来は近くに雨合羽を内職にしていた侍たちがいたとか、また合羽屋喜八が行った掘割工事に隅田川の河童たちが手伝ったともいわれています。

写真右下:平成15年10月に「合羽橋道具街」が誕生してから90年を迎えるにあたり、これを記念してシンボル像「かっぱ河太郎」を建立しました。

〇台東区のへそ(かっぱ橋本通り)
画像
浅草と合羽橋道具街を結ぶ商店街。グルメ、専門店が多くあります。
近くの曹源寺には合羽屋喜八のお墓があります。地理的に台東区の真ん中にあたり「台東区のへそ」の石碑があります。 👇画像

〇パンのペリカン
画像
創業は昭和17年(1949年)。ロールパンと 食パンとバンズの3種類のみを作っています。
11時前に到着しましたが既に売り切れ状態でした。

〇駒形橋
画像
隅田川に架かる橋の一つ。1923年の関東大震災の復興事業の一環として架けられたそうです。
完成したのは、昭和2年(1927年)、80年以上の歴史があります。画像

〇川柳発祥の地(中間地点・台東区三筋2交差点)
画像
平成19年(2007)、川柳発祥250年を記念して建立されました。

〇鳥越神社
画像
1350年の歴史のある神社です。日本武尊を主祭神に祀られています。千貫御輿といわれ東京一の重さが有ると言われています。 御神輿の列の先頭には、猿田彦(天狗)や、手古舞連、子供たちの持つ五色の旗が、歩きます。今年のお祭は6月10日、11日。画像

〇鳥越おかず横丁
画像
延長230メートル、そのほとんどが日用食料品を取り扱う最寄品店の連なりからなる商店街です。 戦後まで東西に分かれていましたが、昭和24年11月に東西を一本化して現在の商盛会となりました。画像
   TV撮影中でした 👆

〇佐竹商店街
画像
全長330mの全蓋式アーケードの商店街で日本で二番目に古い商店街。画像

〇寿湯
画像
天然地下水を使った水風呂などさまざまなお風呂を楽しめる施設です。

〇アメ横商店街
画像
終戦直後の砂糖が手に入りにくかった時代、「芋あめ」を売る店が並んだためという説と、戦後、アメリカ進駐軍の放出物資を売る店も多かったことなど諸説あります。

写真右下:アメ横内にある「肉の大山」
アメ横に来ると必ず買う「やみつきコロッケ」と「やみつきメンチ」

〇上野公園(さつきフェスティバル)
画像画像

写真後方が国立博物館 👉
画像
上野公園噴水前広場で開催されます。皐月の銘花、銘木等が多数展示され、大勢の愛好家でにぎわいます。会場では、初心者向けの講習会(1日1回午後1時)や、さつきの販売も行われます。(ホームページより参考)

〇ゴール地点:JR上野駅公園口(午後1時ゴール)
画像

実歩数距離:16320歩 11.2キロ(上野公園さつき祭を含む)
総歩数距離:21389歩 14.7キロ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


<番外編>
〇下谷神社
画像画像
下町で1番早い夏祭りとされている「下谷神社大祭」は、1,000年以上の歴史を持っています。
古くは下谷稲荷社、下谷稲荷明神社と呼ばれた都内最古の稲荷神社。社殿の天井画は横山大観の作。また、1798年に初代・三笑亭可楽によって当社境内で初めて寄席が開かれました。 👉

〇上野コリアンタウン
画像

〇無題
画像画像
浅草にはまだこんな昭和のお店も・・・👆


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
上野駅、自分たちが暮らしていた頃、駅の構造が山手線内では一番複雑な駅・・・そんな印象が残っています。
その他では上野公園の西郷銅像とヤッパリ動物園でしょうか。
動物園の人気者NO1はゾウでした。
懐かしいです。
country walker
2017/05/24 22:03
country walkerさん

コメント有難うございます。
私も最近までは駅構内の歩き方が解からなかったですが、イベント参加でやっと覚えました。
初めてのころは受付合場所が解からず方向的に移動したら地下鉄乗り換え場所方面へ行ったりして焦りました。(;^ω^)
上野公園は浅草と同じく平日でも外国人観光客と今時期は修学旅行生で賑わっていました。
あすか
2017/05/25 06:24
早速、参加されたんですね。初日ですよね〜。
せっかくの都心のコースなのに、開催期間が短いですよね。
今週末しかチャンスがないので、参加どうしようかと思って増した。
ブログの解説も丁寧なので参考になります。
銀座線の踏切、初めて知りました。地下鉄なので・・・大変興味深いですね。
walkerZ
2017/05/25 07:59
walkerZさん

コメント有難うございます。
そうです。今回は早々と初日に参加しました。
ここの所の駅ハイは期間が短いので天気の具合を観ていると終了間近になってしまうので午後から曇天予報でしたが初日に参加しました。
地下鉄の踏切は以前から気になっていた場所なので良かったです。
初日なのでJR上野駅職員も観に来ていましたよ。(笑)
そろそろ暑さも増して来そうです。5月の駅ハイはここまでの予定です。6月は近場にはあまりないのでイベント探しをしなければと考えています。
あすか
2017/05/25 18:37
この駅ハイ上野はほとんど行ったことがあるスポットが多いですが、
地下鉄の踏切は初めて知りました。検車区のこの場所は今でも使用されているのですか? どれくらいの頻度で通るのかしら?
これからの暑い季節、歩くのも大変ですね。熱中症に気をつけてくださいね。
私は暑いのが苦手なので駅ハイはお休みかな(^^;)
ホロホロ
2017/05/25 22:09
ホロホロさん

コメント有難うございます。
昨年イベントで地下鉄がクレーンで持ち上げ地下へ運ばれる瞬間を観ました。
多くのカメラマンが待機していました。
ここの踏切は東京メトロの「上野検車区」、地下鉄 銀座線の車両基地です。車両点検の際に入構する時に出くわせると見られるそうです。
地下鉄の送電は三本レールになっているため危険防止で普段は人間はもとより犬・猫も入らないよ遮断ネットが下りています。
昨日も大汗をかきました。(;^ω^)
5月のイベント参加はここまでです。
これから夏場にかけイベントも涼しい地方開催が多くなります。
6月は予定として4本ぐらいです。
あすか
2017/05/26 06:28
上野界隈は、過去の駅ハイなどで歩いている場所が多いので、ブログを楽しく拝見させて頂きました。
いまだに「上野駅」と云うと井沢八郎の曲「どこかに故郷の香りを乗せて・・・」を、口ずさんでしまいます。
おかず横丁・・・心が魅かれます。(笑)

本日は、吉祥寺の駅ハイに参加しようと予定していましたが、雨で中止を余儀なくされ参加叶わず・・・でも個人的にそぞろ歩きをしようと思っています。
セロリさん
2017/05/26 15:12
セロリさん

コメント有難うございます。
私たちの年代は上野駅と聞くと悲喜交交多くの想い出のある場所でしょうね。
私も昔はカラオケで歌ったものです。
鳥越のおかず横丁はやはり夕方の方が賑やかになります。
先日はTVの撮影のクルーに出会いました。若い女性(俳優かタレントかは解かりません)が色々質問等していました。
井の頭公園は開園100周年と象のはな子像で話題になっていますね。
今年のTOKYOウォーク2017の5回目の集合場所は井の頭恩賜公園です。
このあたりを歩くのは今年は4回目になります。
あすか
2017/05/26 18:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
駅ハイ 上野 本日、お散歩日和=@/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる