本日、お散歩日和=@

アクセスカウンタ

zoom RSS 駅ハイ 品川

<<   作成日時 : 2017/05/21 16:22   >>

トラックバック 0 / コメント 6

平成29年5月21日(日)

高輪歴史探訪 〜坂と寺社を訪ねて
画像

さわやかな初夏に風景や緑を楽しみながら、歴史ある高輪界隈の坂と寺社を堪能してみませんか。(主催者)

※期間設定: 5月12日(金)〜5月21日(日)
※受付場所・時間: JR山手線品川駅 中央改札外 びゅうプラザ前 9:45〜11:15

<コース>
スタート地点:JR品川駅➡柘榴坂(ざくろさか)・グランドプリンスホテル高輪(さくら坂)➡東禅寺➡洞坂(ほらさか)〜桂坂➡高野山東京別院➡高輪消防署二本榎出張所➡清正公(覚林寺)➡天神坂➡保安寺➡大石良雄外十六人忠烈の跡・旧細川邸のシイ(巨木)➡魚籃坂〜幽霊坂〜聖坂➡国指定史跡・高輪大木戸跡➡泉岳寺➡高輪神社➡ゴール地点:JR品川駅 の約9.5キロ

〇スタート地点:JR品川駅(10時スタート)
画像画像

JR品川駅高輪口(西口)よりスタートです。 👉

〇柘榴坂(ざくろさか)・グランドプリンスホテル高輪(さくら坂)
画像
柘榴の木があったためと言われ、江戸時代はカギ形に折れ曲がる坂であったが、明治時代に直進するように作り変えられ、石榴新坂とも呼ばれていたそうです。
江戸時代には北側が薩摩藩島津家下屋敷、南側が久留米藩有馬家下屋敷と両側を広大な屋敷に挟まれていたと言われています。画像

柘榴坂途中にある山用品モンベルのお店。 👉
画像

👈 グランドプリンスホテル高輪
画像

さくら坂 👉

〇東禅寺
画像
慶長14年(1609年)赤坂に創建、寛永13年(1636年)当地へ移転したといいます。江戸末期には初のイギリス行使宿館が当寺におかれました。画像

〇洞坂(ほらさか)〜桂坂
画像
この辺りの村を「洞村(ほらむら)」といったため。坂下には、東禅寺があり、坂上は直角に折れていて、右折してさらに北方へ進むと桂坂の中腹に出ます。(写真下) 👇

〇高野山東京別院
画像
江戸時代における高野山学侶方の江戸在番所として慶長年間(1596年〜1615年)に浅草日輪寺に寄留して開創されました。画像

〇高輪消防署二本榎出張所
画像
昭和8(1933)年に建てられ、東京都選定歴史的建造物の指定を受けています。曲線と曲面をモチーフとしたドイツ表現主義の建築様式で、アーチ型の窓や外壁を覆うクリーム色の磁器タイル、火災の見張りに使われていた望楼等が往時をしのばせます。画像

明治学院大 👉

〇清正公(覚林寺)
画像
寛永8年(1631)日延上人が開山した日蓮宗の寺。加藤清正の位牌を置き、江戸時代から「白金の清正公さま」として親しまれています。画像

〇天神坂
画像
昔、坂の南側に菅原道真の祠(ほこら)があったためと言われています。葭原が見えるので葭見(よしみ)坂・吉見坂ともいったという説もあります。

〇保安寺
画像
翁轉和尚(慶長2年1597年寂)が開山となり創建、八丁堀より当地へ移転したといいます。

〇大石良雄外十六人忠烈の跡・旧細川邸のシイ(巨木)
画像
細川邸は赤穂義士の大石内蔵助良雄らが切腹した場所で、シイより徒歩数分のところに「大石良雄外十六人忠烈の跡」と「大石良雄等自刃ノ跡」も残っています。
東京都指定天然記念物「旧細川邸のシイ」。幹の周囲が8.13メートルという巨木で、江戸時代には肥後熊本藩細川家の敷地内に立っていた歴史の生き証人です。(写真下) 👇
画像画像画像画像

👈 中間地点:写真右側「高松宮邸」横
(約5キロ地点)

〇魚籃坂〜幽霊坂〜聖坂
画像

〇国指定史跡・高輪大木戸跡(第一京浜国道JR品川駅手前)
画像
江戸時代中期の宝永7年(1710)に芝口門にたてられたのが起源で、享保9年(1724)に現在地に移されました。
江戸の南の入口として、道幅約六間(約10m)の旧東海道の両側に石垣を築き夜は門を閉めて通行止とし、治安の維持と交通規制の機能を持っていました。天保2年(1831)には、札の辻(現在の港区芝)から高札場も移されました。

〇泉岳寺
画像
赤穂四十七士のお墓がある寺で有名です。
前回、駅ハイ田町で訪れたので今回は門前でパス。

〇高輪神社
画像
創建年代は不詳ながら明応年間(1492-1501)の創建と伝えられ、高輪一円の総鎮守社であるといわれています。

〇ゴール地点:JR品川駅(午後12時38分ゴール)
画像
期間の短かった駅ハイ品川のイベントは今日が最終日です。これからの時期、都心の猛暑はウォーカーにとって厳しい時期となる反面暑さにも慣れておかなければと、東京地方は二日間「夏日」の中、脱水症状に気を付けなが30分に一度の給水をしての歩きでした。 💦💦(-_-;)

実歩数距離:14133歩 9.7キロ
総歩数距離:18864歩 13.0キロ

月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日のような暑さの中、ウォーキング、お疲れ様です。
坂道が多いこのコース、結構大変だったのではないでしょうか?
柘榴坂のモンベルは私もチェックしましたよ。
泉岳寺は門前でパスでしたか。私も今回のコースでは行ったばっかりだったので、門前でパスしました。
walkerZ
2017/05/22 07:24
walkerZさん

コメント有難うございます。
最終日に参加してきましたよ!(笑)
walkerZさんのブログでコース内容が把握できたので楽に歩け助かりました。
この時期になると日陰を選んで歩く時期になりましたね。
汗止めの下着が汗で・・・しかしこれからはTシャツやポロシャツより前ボタンの開襟がベストですね。(前から風が入ります)(#^.^#)
泉岳寺は京浜1号線の泉岳寺信号で素通りと思いましたが大石さんに申し訳ないので銅像を拝んできました。帰りに茶店で赤穂の塩と瓦せんべいをお土産としました。(笑)
モンベルはJR御徒町駅近く(上野松坂屋裏)にもありますね。
あすか
2017/05/22 09:16
このコースは、私も18日に参加し歩きました。
前に歩いた場所もありましたが、久し振りの都会を満喫?(笑)
でも泉岳寺の「大石内蔵助の墓をお参りしていたら雨が降って来て慌てて駅の方へ歩き「高輪神社」は、前を素通りしただけになりました。
駅構内には行った後空が真っ黒で風が強くなりましたので危機一髪でびしょぬれになる所でした。小さい折り畳み傘では、しのげないほどの雨に・・・。

途中で美味しいイタリアンの店で、ランチをしたのが誤算だったかも。(-_-;)
セロリさん
2017/05/23 09:21
セロリさん

コメント有難うございます。
ここの所の駅ハイは期間が1週間ほどしかないので天候とニラメッコしていたら最終日になってしまいました。前回の駅ハイ田町で後半の魚籃坂からは逆回りで被りました。
雨に逢われましたか!
しかしセロリさんらしくちゃんとランチはイタリアン。(笑)
私は幽霊坂側の「亀塚公園」で早めのおにぎり昼食タイムでした。
明日は5月最後の予定の駅ハイ上野に参加です。
あすか
2017/05/23 18:42
今回の駅ハイは歴史がありそうな寺社が満載のコースですね。
日曜日は夏日、街中は暑かったでしようね。お疲れ様でした。
品川起点の駅ハイは何度か行っていますが、まだまだ知らないところをブログを通して見させていただきました。
シイの巨木は古の色々な出来事も見ていたのでしょうね。
ホロホロ
2017/05/23 22:27
ホロホロさん

コメント有難うございます。
前回の駅ハイ、田町・松戸と今回と お寺周りが多く混同してしまいます。
(;^ω^)
泉岳寺も最近は外国人観光客が多くなりました。日本の昔の主君の「敵討ち」なる行動は外国人には理解できるのでしょうか。(笑)
大石内蔵助の切腹を観てきた大シイの木・・・
そんな事を想像するのもロマンがあります。
あすか
2017/05/24 06:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
駅ハイ 品川 本日、お散歩日和=@/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる