本日、お散歩日和=@

アクセスカウンタ

zoom RSS 藤沢七福神めぐり

<<   作成日時 : 2017/01/21 20:13   >>

トラックバック 0 / コメント 8

平成29年1月21日(土)

小田急電鉄 「小田急のんびりハイク&ウォーク」
第400回記念 藤沢市観光協会合同

藤沢七福神めぐり
画像画像
集合場所・受付時間:小田急線藤沢駅南口2階 「湘南FUJISAWAコンシェルジュ前」9:30〜10:30
ゴール時間・場所:江の島観光案内所 12時〜15時まで
藤沢七福神巡りは、年間を通して歩くことができる鎌倉七福神巡りと違い、期間が1月7日〜31日までと決まっています。また、神社とお寺8箇所を回りスタンプをすべて集めると、(藤沢七福神巡りは、色紙に御朱印を頂くことができません)開運干支暦手拭を頂けるのも藤沢七福神巡りの特徴です。

<コース> 藤沢七福神めぐりは、8つの寺社を巡ります。
スタート地点:藤沢駅➡皇大神宮➡養命寺➡白旗神社➡常光寺➡諏訪神社➡感応院➡境川遊歩道(江ノ電利用可)➡龍口寺➡江島神社➡ゴール地点:江の島観光案内所 の約13キロ
ゴール時間:12時〜15時迄

〇スタート地点:藤沢駅(湘南FUJISAWAコンシェルジュ前) (9時50分スタート)
画像
スタート受付が9時30分からでしたが何と私の番迄30分もかかるほどの参加者でした。

写真をクリックすると拡大されます


画像

ここで藤沢七福神の色紙を購入 👉

〇皇大神宮(こうだいじんぐう)=通称烏森神社(恵 比 須)
画像画像
商売繁盛の神
第五十三代淳和天皇の御代天長九年(832年)、御社殿造立の記録があり、勧請の時期は更にどれほどさかのぼるべきか詳らかではないが、創建の極めて古いことされています。
屋島の合戦で知られる那須与一が弓を奉納したとも伝えられています。

〇養命寺(布 袋 尊)
画像画像
不老長寿・無病息災の神
本尊は国重文の薬事如来坐像。
大庭景兼の守護仏と伝えられています。

〇白旗神社(毘沙門天)
画像
知恵と勇気の守り神
藤沢宿の西の総鎮守。
奥州平泉で悲運の最期を遂げた源義経が祭神として祀られています。

〇常光寺(福 禄 寿)
画像画像
幸福・財宝・長寿の神
源義経に従った弁慶の霊を祀る八王子社があったといわれています。

〇諏訪神社(大黒天)
画像画像
富貴・長寿の神
藤沢宿の東の総鎮守。
遊行四世の呑海が山中鎮護のため勧請したと伝えられています。

〇感応院(かんのういん)(寿 老 人)
画像
長寿の神
源頼朝が三嶋大社を勧請したのを始まりとする真言宗の寺院。
開基は源実朝。

〇藤沢駅に戻りました
画像画像

スタートの藤沢駅で大勢の参加者の為時間ロスになりやむなく藤沢から江ノ電で江の島駅迄行きました(徒歩ですと約70分)

〇江ノ電江ノ島駅(ここで下車)
画像画像

〇龍口寺(りゅうこうじ)(毘沙門天)
画像画像
知恵と勇気の守り神
日蓮の霊場跡に建てられた寺。
日蓮聖人(1222〜1282)が死去された後、直弟子の日法聖人が、延 元二年(1337)に「龍ノ口法難の霊跡」として、建立し、自作の日蓮聖人像と、首 の座の敷皮石を安置したのが、寂光山龍口寺の始まりとされています。

〇江ノ電最中(扇屋さん)
画像
瀧口寺前の江ノ電交差点側の扇屋さんでお馴染みの「江ノ電最中」を購入
画像

湘南海岸道路に出ると目の前に江の島が!

〇江島神社(えのしまじんじゃ)(弁 財 天) (13時14分)
画像
言語・才能・財産の神
江戸時代には大山・江の島の二所詣が盛んに行われ賑わったといいます。
江の島の弁財天は日本三大弁財天の一つ。

(資料はいずれも「藤沢七福神」より参考)

〇ゴール地点:江の島観光案内所 (13時30分ゴール)
画像
ここで大失態をしでかしました。
小田急電鉄「のんびりハイク&ウォ−キング」のネットのサイトのコース案内ではゴールが「江の島観光案内所」になっていました。後で気が付いたのですが、スタート時点でもらった地図にはゴールは江の島「サムエルコッキング苑ゲート前」となっていました。
インタネットのコースをうのみしてしまい江の島大橋に戻り江の島観光案内所へ行ってしまい、小田急江ノ島駅で帰路乗車し車内で初めてゴールが違うことに気が付きました。
しかし七(八)福神のスタンプは全部完了記念手ぬぐいも頂いたのでこれで「良し」とします。 (;^_^A

画像画像 
 
記念手拭い 👆 
                 
                  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<番外編>
〇ふじさわ宿交流館
画像

〇また来ました遊行寺坂
画像ふじさわ交流館や遊行寺など昨年暮れの駅ハイと逆コースになっていました

〇キュンとするまち藤沢
画像

〇江の島大橋からの眺め
画像画像

大山・丹沢山系👉

実歩数距離:20020歩 14.6キロ
総歩数距離:26308歩 18.8キロ

<2月の予定>
〇駅ハイ 渋谷    2月10日(金)〜19日(日)
〇学生駅ハイ 三鷹 2月14日(火)〜19日(日)
〇駅ハイ 東神奈川       〜2月26日(日)
〇駅ハイ 横浜関内       〜3月14日(火)

〇TWA開催 早春ウォーク ”富士山ゆかりの地めぐり” 
2月25日(土) 上野公園口集合9時(12キロ)当日参加予定

月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
藤沢まで遠征ウォークでしたね。
藤沢、旧東海道を歩いた時以外全く馴染みのない土地ですが
江戸時代から江ノ島参詣の地として賑わっていたところろ聞いております。
福神のスタンプは全部完了、記念手ぬぐいも頂き、先ずは「良し」でしたね。
country walker
2017/01/22 19:29
country walkerさん

いつも有難うございます。
ブログ友セロリさんのお膝もとへ行ってきました。
天気も良くおまけに土曜日一日だけなので参加者がすご〜く大勢で驚きました。
おそらくザッと観て数千人(オーバーではありません)
スタートするまで40分もかかりました。

ネットのコース案内と実際の地図のゴールが違っていてネットを信じたオッチョコチョイの自分でした。場所は地図を頼らなくても歩けたのが災いでした。
(;^ω^)
あすか
2017/01/23 06:56
私も参加しました。参加者が多すぎて、あすかさんを探せませんでした(笑)。
ゴールはネットで訂正記事出してほしかったところですね。
それでも記念手ぬぐいをもらえたので良かったですね。
七福神巡りも良かったですが、海岸や富士山を見ることができてなかなかいいコースでしたよね。
walkerZ
2017/01/23 06:56
walkerZさん

またニアミスでしたか!
しかしあの大勢の中ではチョット探すのは・・・(;^ω^)
9時30分前に到着しましたが受付後のスタートは10時前でした。

ドジな自分が・・・場所もコースも知っていたので地図を観ずに歩いたのが災いでした。
帰路の車中で改めて地図を拡げたら大きく「ゴールはサムエル・・・」とカッコで書いてあるのを見て愕然!・・・でした。
江の島へ行くと必ずタワーに上るのですがこの日は富士山も雲にかかっていたので登ってもと思ったのも重なったのですね。
(小田急参加スタンプを貰い損ねました)
しかし良い経験と思い出になりました。
あすか
2017/01/23 07:17
おはようございます!
藤沢まで遠征しての「藤沢七福神めぐり」を有難うございます。
用事で出かけた夫が「白旗神社の方面やけに人が多かったよ。」と、話していましたけれど「小田急の七福神めぐりウオーキング」があったからなんですね。
前回の駅ハイで藤沢宿を歩いたので、知っている寺社が多かったですから地図を見なくとも歩けたのではありませんか?

江ノ電藤沢駅から、毎週 趣味の練習に通っています。アジサイの時期などは、満員電車並みに混雑することもあります。江の島弁天橋から見る富士山の姿もなかなか良いですよね。楽しんでいただけて良かったです。
セロリさん
2017/01/23 07:39
セロリさん

地元へお邪魔いたしました。
受付場所の「湘南FUJISAWAコンシェルジュ」前は時間前から身動きが出来ない程の参加者でした。参加者の多くの人々が「今日は凄い参加者だ、数千人はいるね」の声も聞こえました。
昨年の駅ハイの逆回りでしたので距離や場所が解かっていたので地図も確認しないでネットでのコース案内のゴール地点だけ「うのみ」して歩いたのが仇となりましたが、江の島観光案内所で記念の日にち入りのスタンプも頂き何とか完歩することが出来ました。
後で気が付いたのですがまさか貰った地図のゴール場所と違うとは思いもよりませんでした。
そんな訳で小田急電鉄開催400回の記念品は貰い損ねました。(;^ω^)


あすか
2017/01/23 09:47
一月にふさわしい七福神めぐりですね。
江ノ島の弁天様しかしりませんが、興味深く拝見しましてた。
毘沙門天は二箇所で祀られているのですね。
江ノ電江ノ島駅のスズメちやんたち?、帽子とケープ着せてもらって、可愛いですね。
ホロホロ
2017/01/23 17:54
ホロホロさん

コメント有難うございまs。
ここの七福神は毘沙門天が二か所で八福神めぐりになっています。
この藤沢あたりは江戸時代大山詣でや江の島詣での人々で賑わったそうです。
江の島駅のスズメちゃんは近所のひとが季節季節で手編みの毛糸の服に着替えさせていることはTVでも紹介されています。(笑)
今週は川越七福神めぐりで今年の七福神めぐりは終了です。
あすか
2017/01/23 18:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
藤沢七福神めぐり 本日、お散歩日和=@/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる